© 2014 by Akira KURISAKI

実践編P.101 穴あき円筒の配置と強度(固有周波数解析)

円筒の直径方向に穴が空いています。これをブラケットとしましょう。このブラケットを設置するときに穴と荷重方向と同じようになるように円筒を設置するか、穴と荷重方向が直交するように円筒を設置するか、どちらが丈夫なのでしょう。

 

固有振動解析を使って、どちらが強いか判断することができます。

 

穴あき円筒のSTLファイルのダウンロード

 

4面体の2次要素でメッシュ分割して、材料定数を設定。後は固有周波数解析を行なうだけです。

 

1次の振動モードを表示してみましょう。穴と同じ方向に円筒が曲がりました。つまり、この穴あき円筒は、この方向が弱いということになります。したがって穴が荷重方向と直交するように円筒を設置した方が強いということになります。

 

穴あき円筒の固有周波数解析結果ファイルのダウンロード